top of page
新しいステージへ_m.jpg

Evolving By Attraction program

​アトラクション・クラスとは

トマスが提案している「学習モジュール(Learning Module)」に沿ってアトラクションを学ぶオンラインクラスです。
4つの原理原則のそれぞれについて、ワークやディスカッションを通じて実践するためのコツを学びながら、テーマに沿って進化していくことを目指します。​

​仲間とのディスカッションや体験のシェアなどを通じ、気づきを得られます。

参加受付中/開催中のクラス

アトラクション・クラスについて

アトラクション・クラスとは、少人数グループでのディスカッションや体験のシェア等を通して、アトラクション・プリンシプルの体感的な理解を図るグループセッション(オンラインクラス)のコースです。

トマス・レナードが提唱した学習モジュールのテーマに沿って、4つの原理原則を複合的に扱います。

また、オンラインクラスの間に課題に取り組むことにより、日常での実践のコツを学びます。

〈概要〉​

  • 2か月間で1回約2時間、隔週5回のオンラインクラスを、Zoomにて実施します。
    (開催日の詳細は各クラスのスケジュールをご確認ください)

  • 少人数(最大6名程度)のグループで安全安心の場を作り、様々な体験や視点を共有することで、お互いの自己進化を促します。

  • オンラインクラスの間は、クラスグループ(WEB上のコミュニティ)でオンラインクラスの録画を視聴したり、コーチや参加者と交流したりすることができます。

  • オプションで、該当する原理原則の アトラクション・ラーニング(オンラインプログラム)を同時受講することができます。

 

〈進め方〉
以下のように、2週間で1つの原理原則を扱い、最後に振り返りのディスカッションを行います。

オンラインクラス①(Zoom/1番目の原理原則)
   ↓(2週間)
   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス②(Zoom/2番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス③(Zoom/3番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス④(Zoom/4番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス⑤(Zoom/振り返り「ハーベストデイ」)

〈オンラインクラスの目的〉
 該当する学習モジュールのテーマに沿って、28のアトラクション・プリンシプルを複合的に学び、さらなる進化を目指します。

 

〈各オンラインクラスでのゴール〉

  • 自分の体験やと他者との対話を通じ、アトラクションを体感的に理解している

  • 該当する学習モジュールのテーマに沿って、複数の原理原則のつながりをイメージしている

  • 日常で各原理原則に沿って進化するためのヒントを手に入れ、実験している

学習モジュールについて

トマス・レナードはアトラクションを学ぶにあたり、4つずつ原理原則を学ぶ「7つの学習モジュール」を提案しています。オンラインクラスでは28のアトラクション・プリンシプルをテーマに沿って学ぶことで、複合的にアトラクションを理解し、さらに活用できる視点を身につけます。

 

〈学習モジュールの選び方〉​

学ぶ順番に決まりはありません。
お好きなところから、または興味のあるモジュールだけを学習することも可能です。

グループ1 自分らしくいる/Group #1. BEING YOU. 

1 信じられないほど自分本位になる
8 自分にとってたまらなく魅力的になる
18  自分を敏感にする
28 もっと人間らしくいる

グループ2 ファウンデーションを強化する/Group #2. STRENGTHENING YOUR FOUNDATION. 

4 あらゆる領域で超大な蓄えを築く
12 遅滞をなくす
13 パーソナルニーズを決定的に満たす
19 環境を完璧にする

グルー3 個人の成長を完了する/Group #3. COMPLETING YOUR PERSONAL DEVELOPMENT.

9 印象が強いだけのライフスタイルではなく、充実した人生を手に入れる

17 自分の最たる弱みを是認する

20 必要以上に人格を磨く

23 自分の価値だけを軸にして適応する

グループ4 経済的成功/Group #4. FINANCIAL SUCCES

#5 単に自分が喜ぶために価値を加える

#7 自分の才能を恥じることなく市場に出す

#25 自分の技能を極める

#27 ビジョンを持つ

グループ5 他者と付き合う/Group #5. DEALING WITH OTHERS.

6 他者に奥深く影響を与える
10 約束していることを2倍にして届ける
16 自分を喜ばせる方法を他者に示す
22 無条件に建設的になる

グループ6 人生に対応する/Group #6. DEALING WITH LIFE.

2 未来から自分を解き放つ

11 自分を前に引っ張る真空を創り出す

14 細かい部分を生きがいにする

24 あらゆるものをシンプルにする

グループ7 出来事を最大限に活用する/Group #7. MAKING THE MOST OF EVENTS.

3 あらゆる出来事に過剰に対応する

15 何事も我慢しない

21 現在が本当にどれほど完璧なのかを見る

26 真実を認識し、語る

安心安全のなかの少人数だったので、ワークでもたくさんアウトプットができて、話しながら頭の中の整理がすすみました。
ありのままの自分をみがきつづけることに日々意識が向くようになりました。
とても充実した大切な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

〈参加者〉 M.S さん

宿題セッションや、zoomのグループでのコメントや体験談から、気付くことが多かったです。

参加者 T.T さん

アトラクション・クラス参加に際して
​〈同意事項〉

※ 必ずご確認ください ※

アトラクション・クラスに興味を持っていただきありがとうございます。

​お申し込みの前に、次の同意事項に目を通し、ご確認ください。

アトラクション・クラス
同意事項

主催者及びコーチの 土方 奈々絵 が、 アトラクション・クラスの参加者 に対して、国際コーチング連盟(ICF:International Coaching Federation)のプロフェッショナルコーチとして、コア・コンピテンシーと倫理規定に基づくコーチングサービス及びプログラムを提供するにあたり、双方は以下の事項に同意します。

なお、本同意書において、グループセッション及びプログラムを提供している者を「主催者」、その運営やファシリテーションをサポートする者を「サポートメンバー」、オンラインクラスへの参加を申し込みサービスを受ける者を「参加者」と定義します。

1. EBAプログラムについて
1)  Attraction Principles は Thomas J. Leonard 及び CoachVille (Attraction University)に帰属します。

Evolving By Attraction Program(以下、EBAプログラム)は、上記が提供する著作及びプログラムに基づき、コーチ・カリエレ が開発・提供しています。

2)  EBAプログラムには以下のタイプがあります。

アトラクション・クラス オンライン・グループセッション

アトラクション・セッション コーチング・サービス/個人セッション

アトラクション・ラーニング 自己学習及び教材用オンライン・プログラム

それぞれ単独でも、もしくは組み合わせて利用することが可能です。

2. アトラクション・クラスについて
1) 〈内容〉アトラクション・クラスは、グループセッションを通じてアトラクション・プリンシプルの理解と実践を促すプログラムです。

2) 〈目的〉28のアトラクション・プリンシプルをテーマに沿って複合的に学び、対話を通じて自己進化を目指します。 

3) 〈構造〉アトラクション・クラスには、テーマごとに7つの学習モジュールがあります。

1つのコースで1つの学習モジュールを扱います。

学ぶ順番に決まりはなく、好きなところから、また興味のあるモジュールだけを学習できます。

4) 〈特典〉オンラインクラスは毎回録画され、欠席のフォローアップや復習のため参加者はその録画を視聴できます。

5) 〈コミュニケーション〉少人数(最大6名程度)のグループで安全安心の場を作ります。

お互いに様々な体験や視点を共有することで、お互いの自己進化を促します。

また、各クラスにはweb上で交流できる「クラスグループ」があります。

クラス​グループではオンラインクラス録画の視聴の他、気づきや体験のシェア、参加者同士の交流など自由に活用できます

クラス終了後3ヶ月以降に適宜クローズします。

3. 費用
1)  参加者
は、各プログラムの参加費用を、参加申し込みと同時に支払うこととします。​​

2)  決済手段は各種クレジットカード・デビットカード/PayPalのいずれかになります。

3) 初回クラスに参加して「期待と違った」と感じた場合は、参加者翌日までに主催者にメールで連絡をすることで、各決済会社を通じて全額返金されます。

初回クラスの翌々日以降に連絡した場合は、参加者は参加費全額を負担するものとします。

4)  通信費は 参加者負担 とします。 

4. 開催スケジュール
1)  オンラインクラスは約2ヶ月間で1つの学習モジュールを開催します。

開催日は、HPや各コースの申し込みページに記載しています。

2)  オンラインクラスは原則隔週で平日夜にオンライン(Zoom)にて開講します。

2週間で1つの原理原則を扱い、最後に振り返りのディスカッションを行います。

〈学習サイクル〉

オンラインクラス①(Zoom/1番目の原理原則)
   ↓(2週間)
   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス②(Zoom/2番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス③(Zoom/3番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス④(Zoom/4番目の原理原則)

   ↓(2週間)

   ↓ 課題の実施/クラスグループの活用

オンラインクラス⑤(Zoom/ハーベストデイ)

3)  スケジュールや課題などの進め方については、都度メールで連絡します。

5. 守秘義務
1)  主催者及びサポートメンバーは参加者本人から公開の同意が得られない限り、プログラムに関わる中で取得した情報を保護し、利害関係者との合意および関連する法律に合わせて、参加者の情報の守秘義務を守ります。

2)  参加者はプログラム内で取得した他の参加者の個人情報を、本人に無断で第三者に伝達、公開等はいたしません。

6. 責任範囲
1)  コーチングは医学的治療・診断、精神分析、心理療法又はカウンセリングを目的とするものではないため、本プログラムではこれらに該当する行為をいたしません。

2)  主催者及びサポートメンバーは、秘密事項やプロフェッショナルコーチとしての倫理規定を守ります。

    また、主催者及びサポートメンバーは国際コーチング連盟が定める核となる能力水準に則り、参加者の進化を支援します。

(参考)ICFの定める倫理規定 / ICFコア・コンピテンシー(核となる能力水準) 

3)  参加者は、プログラムを活用し、自分自身の進化に取り組みます。また、自ら起こした行動と結果に責任を持ちます。

4)  主催者及びサポートメンバー、参加者はお互いによりよい関係を築くべく、常に誠実かつ、率直なコミュニケーションをとります。また、参加者はプログラムの進め方等に関して改善して欲しいことがあれば、主催者もしくはサポートメンバーに時期を待たずに伝えます。

5)  参加者はプログラムで提供された配布資料やビデオ、課題などのコンテンツ等は個人的に利用する範囲にとどめることとし、無断で第三者に貸与、譲渡、公開などをしないことを了承します。

6)  参加者が反社会的勢力に関わっていた場合や社会通念上不適切と思われる行為を働いた場合、主催者参加者の合意なく本プログラムへの参加を取り消すことができます。

7)  この同意書は、予告なく内容が変更となることがあります。主催者参加者の不利益になる可能性がある変更については、メールなどをもって参加者に周知を行います

 

7. 争点の際の管轄裁判所、記載のない項目の協議事項
1)本同意書に定めのない事項については、両者誠意をもって協議の上これを解決します。

2)本同意書に関して生じた一切の争訟は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

アトラクション・クラスに参加を申し込むと同時に
上記の同意事項に同意したとみなされます。
ご承知おきください。

bottom of page