top of page
新しいステージへ_m.jpg

Evolving By Attraction program

Attraction
Learning

アトラクション・ラーニングとは

アトラクション・プリンシプルをより分かりやすく、より深く学ぶために再構築された教材です。

アトラクション・クラス/セッションの教材となるだけでなく、あなたのペースで取り組む自己学習教材としても利用できます。

オンラインプログラム

利用可能なオンラインプログラムがありません

About Attraction Learning

アトラクション・ラーニングについて

アトラクションの各原理原則を学ぶオンラインプログラムです。

28のアトラクション・プリンシプルを1つずつ取り上げ、より分かりやすく、より深く学ぶために再構築されており、アトラクション・クラス/セッションの教材であるだけでなく、あなたのペースで取り組む自己学習教材としても利用できます。
学ぶ順番に決まりはなく、お好きなところから、興味のある原理原則だけを学習することも可能です。​

〈概要〉​

  • 1つの原理原則について、以下のサイクルを回しながら、アトラクション・プリンシプルの定着を図ります。

  1. レクチャー(テキスト・一次資料など)

  2. 体験(課題)

  3. アウトプット(ラーニンググループ*/ディスカッション・セッション**)
    * web上でのオンライングループ
    **アトラクション・クラス/アトラクション・セッションを利用した場合(誰かと口頭で学びをシェアする機会を作ることをお勧めします)

  4. 日々の実践

  • 課題には以下のタイプがあります。

アセスメント:チェックリストを使って自分の現在の状態について確認します。

ワーク:ワークシートなどを使ったワークに取り組みます。
スタディ:資料を読み、意味を確認したり、調べたりします。

オブザービング:自分や他者の行動/感情の動きなどを観察します。

トライ:日常生活で具体的な行動や態度を実践します。​

  • 各プログラムに学習者同士がweb上で交流できる「ラーニンググループ」があり、コーチへの質問や、気づきや体験のシェアができます。

〈目的〉該当の原理原則について、理解と実践を図ります。

〈ゴール〉

  • 該当の原理原則の意図をイメージする

  • 自分にとって、その原理原則が重要な理由を見つける

  • 自分が今、その原理原則にそってどれくらい進歩しているのかを認識し、さらに進歩するために焦点を当てるポイントを確認する

  • 自分がその原理原則で進歩するための「理解度の5段階」を確認して、取り組む

 

〈コンテンツ〉

  • 一次資料

  • テキスト(課題・参考資料を含む)

 

〈セルフスタディ(自習)の進め方〉

一次資料やテキストを読み、この原理原則のポイントを掴みます。
課題に取り組み、この原理原則に沿って実践を重ねます。

*28のアトラクション・プリンシプルを学ぶ順番に決まりはありません。
 お好きなところから、興味のある原理原則だけを学習することも可能です。
*当面はアトラクション・クラスの開講に合わせ
、プログラムを順次開講していきます。

Agreements for Attraction Learning

アトラクション・ラーニング受講に際して
​〈同意事項〉

※ 必ずご確認ください ※

本プログラムに興味を持っていただきありがとうございます。

​お申し込みの前に、次の同意事項に目を通し、ご確認ください。

アトラクション・ラーニング
同意事項

コーチ 土方 奈々絵 が下記 学習者 に対して、国際コーチング連盟(ICF:International Coaching Federation)のプロフェッショナルコーチとして、コア・コンピテンシーと倫理規定に基づくコーチングサービス及びプログラムを提供するにあたり、双方は以下の事項に同意します。

なお、本同意書において、コーチングサービス及びプログラムを提供している者を「コーチ」、オンラインプログラムへの受講を申し込みサービスを受ける者を「学習者」と定義します。

1. EBAプログラムについて
1)  Attraction Principles は Thomas J. Leonard 及び CoachVille (Attraction University)に帰属します。

Evolving By Attraction Program(以下、EBAプログラム)は、上記が提供する著作及びプログラムに基づき、コーチ・カリエレ が開発・提供しています。

2)  EBAプログラムには以下のタイプがあります。

アトラクション・クラス アトラクション・ラーニングを活用したオンライン・グループセッション

アトラクション・セッション アトラクション・ラーニングを活用したコーチング・サービス/個人セッション
アトラクション・ラーニング 自己学習ができるオンライン・プログラム

3)  EBAプログラムには以下のレベルがあります。

〈入門編〉
初めてEBAプログラムで学ぶ方を対象に、4つの原理原則をベースにアトラクションの基本的な考え方を扱います。

〈基本編〉
28のアトラクション・プリンシプルを複合的に扱います。

なお、参加に当たっては、〈入門編〉該当講座で「〈入門編〉を修了している」か、アトラクション・ラーニング〈入門編〉を修了していることをおすすめします。
入門編を受講していなくとも参加可能ですが、〈基本編〉は入門編の受講を前提に進行することをご承知起きください。
*〈入門編〉該当講座:アトラクション・プリンシプル・サロン [入門編]/魅力の法則シリーズ(コーチ・カリエレ×つよラボ共同企画)

2. アトラクション・ラーニングについて
1) アトラクション・ラーニングは、アトラクション・プリンシプルを効率よく、かつ深く学ぶために再構築されたオンライン・プログラムです。

2) アトラクション・ラーニングには次のプログラムがあります

アトラクション・ラーニング〈基本編〉

 28のアトラクション・プリンシプルの各原理原則について学び、アトラクション[引き寄せる力]を培います。

 学ぶ順番に決まりはなく、好きなところから、また興味のあるモジュールだけを学習できます。
〈目的〉該当の原理原則について、理解と実践を図ります。

3)1つの原理原則で以下のサイクルを回します。

〈学習サイクル〉

1.レクチャーテキスト・一次資料など)
2.体験(課題など)
3.アウトプット(ラーニンググループ)
4.日々の実践

4)課題には以下のタイプがあります。

〈課題の種類〉

アセスメント:チェックリストを使って自分の現在の状態について確認します。
ワーク:ワークシートなどを使ったワークに取り組みます。
スタディ:資料を読み、意味を確認したり、調べたりします。
オブザービング:自分や他者の行動/感情の動きなどを観察します。
トライ:日常生活で具体的な行動や態度を実践します。​​

5) 各プログラムにはコーチへの質問や、参加者同士の気づきや体験のシェアができるラーニンググループがあり、学習者はラーニンググループに招待されます。

プログラムの進め方や、コンテンツに関する不明点などは、グループ内でコーチに質問することができます。

また、各ステップごとに、ご自身の気づきのアウトプットや体験のシェアができます。これは、ご本人のアウトプット及び他の学習者のコメントからの学習効果を目的としたものであり、コーチからのフィードバックを約束するものではありません

3. 費用
1)  学習者は、各プログラムの参加費用を、参加申し込みと同時に支払うこととします。

(アトラクション・クラス/セッションにお申込の方は、参加費/コーチング・フィーにアトラクション・ラーニングの利用料が含まれていますので、別途お支払いは発生しません。)​​

2)  決済手段は各種クレジットカード・デビットカード/PayPalのいずれかになります。

3) 「期待と違った」と感じた場合、​学習者が購入日より8日以内にコーチにメールで連絡をすることで、各決済会社を通じて全額返金されます。

9日目以降に連絡した場合は、学習者は参加費全額を負担するものとします。
(アトラクション・クラス/セッションにお申込の方は、それぞれの同意事項3-3項の内容が優先されます。キャンセルのご連絡をいただくと、すべてのアトラクション・ラーニングの利用の権利を失います)

4)  通信費は 学習者負担 とします。 

4. 利用期間とスケジュール
1)  プログラムの参加手続きが終わると、すぐにプログラムを利用することができます。

2)  本プログラムは、1つの原理原則2週間~1か月間で取り組む想定で設計されていますが、学習者のペース進めて構いません。

*当面はアトラクション・クラスの開講に合わせ順次ステップを開講していきます。

3)  プログラムのコンテンツは、予告なく随時アップデートされます。

4)  利用終了日は設定がありません。

リニューアルなどのため現行プログラムの提供を終了する場合は、4か月前にその旨をメールでお知らせします。

5. 守秘義務 
1)  コーチは学習者本人から公開の同意が得られない限り、プログラムに関わる中で取得した情報を保護し、利害関係者との合意および関連する法律に合わせて、学習者の情報の守秘義務を守ります。

2)  学習者はプログラム内で取得した他の学習者の個人情報を、本人に無断で第三者に伝達、公開等はいたしません。

6. 責任範囲
1)  コーチングは医学的治療・診断、精神分析、心理療法又はカウンセリングを目的とするものではないため、本プログラムではこれらに該当する行為をいたしません。

2)  コーチは、秘密事項やプロフェッショナルコーチとしての倫理規定を守ります。

    また、コーチは国際コーチ連盟が定める核となる能力水準に則り、学習者の進化を支援します。

(参考)ICFの定める倫理規定 / ICFコア・コンピテンシー(核となる能力水準) 

3)  学習者は、プログラムを活用し、自分自身の進化に取り組みます。また、自ら起こした行動と結果に責任を持ちます。

4)  コーチ・学習者はお互いによりよい関係を築くべく、常に誠実かつ、率直なコミュニケーションをとります。また、学習者はプログラムの進め方等に関して改善して欲しいことがあれば、時期を待たずに伝えます。

5)  学習者はプログラムで提供された配布資料やビデオ、課題などのコンテンツ等は個人的に利用する範囲にとどめることとし、無断で第三者に貸与、譲渡、公開などをしないことを了承します。

6) 学習者が反社会的勢力に関わっていた場合や社会通念上不適切と思われる行為を働いた場合、コーチは学習者の合意なく本契約を取り消すことができます。

 

7. 争点の際の管轄裁判所、記載のない項目の協議事項
1)本同意書に定めのない事項については、両者誠意をもって協議の上これを解決します。

2)本同意書に関して生じた一切の争訟は東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

アトラクション・ラーニング​
(アトラクション・クラス/セッションを含む)に
参加を申し込むと同時に
上記の同意事項に同意したとみなされます。
ご承知おきください。

bottom of page