Evolving Myself Club にようこそ!

◆ エヴォルヴィング・マイセルフ・クラブ(EMC)について ◆

  「エヴォルヴィング・マイセルフ・クラブ(EMC)」は、

パーソナル・コーチングの父 トマス・レナードの著書
『ポータブル・コーチ/The Portable Coach』から
「28の引き寄せの原理原則/28 Principles of Attraction」に則って

自分を進化させる方法を学ぶ場です。

 

トマスが編み出したパーソナル・コーチングは、

人がもっと幸せに、もっと楽に生きるために

『進化すること』をサポートする手段です。

 

それは単なる成長、成熟ではなく、

人間としてもっと精神的な成長を遂げること、

つまり「進化する」ことを目指しています。

 

このクラブでは、

「もっと幸せな人生を送れる自分になりたい!」

「もっと自分を成長させたい!」と望む人が活用できる、

スキルではないコーチングを提供しています。

 


 本当に心が喜び続ける人生を送るために

自分自身を整え、進化する自分を一緒に築いていきませんか? 

◆ 開催スケジュール ◆

 参加費:3,000円(事前振り込み)/初めての方は参加費無料です。お気軽にご参加ください。

4月25日(木)19:00-21:00

 Evolving Myself Club 【Real】Step21. 現在が本当にどれほど完璧であるかを見る / See How Perfect the Present Really is

場所:東京都内(JR山手線大崎駅周辺)


5月8日(月)20:00-21:50

 Evolving Myself Club【Zoom】Step7. 自分の才能を恥じることなくマーケティングする / Market Your Talents Shamelessly

場所:Zoom


勉強会の開催のご案内をいち早くメールでお知らせする【EMC Newsへのお申し込みはこちら!

読者登録ページにジャンプしご登録いただくと、入力したメールアドレスに本人確認のメールが届きます。

メール内のリンクをクリックしていただくと登録完了です。



◆ コンテンツ ◆

トマス・レナードの著書『The Portable Coach』から「28の引き寄せの原理原則/28 Principles of Attraction」を1ステップずつ取り上げ、彼の考え方や視点等を参加者同士でディスカッションしながら理解し、実践に移す場を作っています。

全部で28ステップありますが、どのステップからも取り組める構成になっているため、興味を持ったテーマから参加できます。

また、英語が苦手な方でも内容が理解できるよう、日本語の資料を使って進めます。 

● 28 Principles of Attraction ●

Step1. 信じられないほど自分本位になる / Become Incredibly Selfish
Step2. 未来から自分自身を切り離す / Unhook Yourself from the Future
Step3. すべての出来事に過剰に対応する / Overrespond to Every Event
Step4. すべての領域で莫大な蓄えを築く / Build a Superreserve in Every Area
Step5. そうする喜びのためだけに付加価値を与える / Add Value Just for the Joy of It
Step6. 他の人に奥深く影響を与える / Affect Others Profoundly
Step7. 自分の才能を恥じることなくマーケティングする / Market Your Talents Shamelessly
Step8. 自分自身にとってたまらなく魅力的になる / Become Irresistibly Attractive to Yourself
Step9. 印象的なだけのライフスタイルではなく、充実した人生を手に入れる / Get a Fulfilling Life, Not Just an Impressive Lifestyle
Step10. 控えめに約束し、すべてを届ける / Promise Little, Deliver Everything
Step11. 自分を前に吸引させる真空を創り出す / Create a Vacuum that Pulls You Forward
Step12. 遅れをなくす / Eliminate Delay
Step13. パーソナルニーズを決定的に満たす / Get Your Personal Needs Met, Once and for All
Step14. 細部での成長をやりがいにする / Thrive on the Details
Step15. 何事も我慢しないようにする / Tolerate Nothing
Step16. あなたの喜ばせ方を他の人に示す / Show Others How to Please You
Step17. 自分の最たる弱みを認める / Endorse Your Worst Weaknesses
Step18. 自分自身を敏感にする / Sensitize Yourself
Step19. 環境を完璧にする / Perfect Your Environment
Step20. 必要以上に人格を高める / Develop More Character than You Need
Step21. 現在が本当にどれほど完璧であるかを見る / See How Perfect the Present Really is
Step22. 無条件に建設的な人間になる / Become an Unconditionally Constructive Person
Step23. 価値に基づいて適応する / Orient Yourself Around Your Values
Step24. すべてをシンプルにする / Simplify Everything
Step25. 特殊技能を極める / Master Your Craft
Step26. 真実を認識し、語る / Recognize and Tell the Truth
Step27. ビジョンを持つ / Have a Vision
Step28. 本物であり、人間らしくある / Be Real, Be Human

◆ テキスト ◆

毎回以下の本の中からテーマを取り上げます。

クラブでは原著をベースに日本語の資料で進めていきますので、英語に不安のある方も安心してご参加ください。

初回参加時はお持ちでなくとも構いませんが、2回目以降メンバーの参加条件として、どちらかをご購入ください。
(タイトルが改訂されましたが中身は同じ本ですので、どちらをご購入いただいても構いません)

英語版

(A) The Portable Coach: 28 Sure Fire Strategies For Business And Personal Success

  Thomas J. Leonard, Scribner, 1998年発行ハードカバー版

(B) The 28 Laws of Attraction: Stop Chasing Success and Let It Chase You

  Thomas J. Leonard, Scribner, 2007年発行ペーパーバック版

  (Kindle版電子書籍もあります) 

 【参考図書】以下は日本語版です。原著の全てが訳されておりませんが、概要をつかむことができます。

日本語版

(C) いつも「いいこと」が起きる人の習慣―自分を画期的に改善する21の法則

  トマス・レナード著、 堀紘一訳、三笠書房、2001年発行単行本

(D) 「成功脳」に変わる本―チャンス、金、人間関係

  トマス・レナード著、 堀紘一訳、三笠書房/知的生きかた文庫、2005年発行文庫本

(E) いつも「いいこと」が起きる人の習慣―自分を画期的に伸ばす19の法則

  トマス・レナード著、 堀紘一訳、三笠書房/知的生きかた文庫、2009年発行文庫本

 

※ディスカヴァー・トゥエンティワン発行の 「ポータブル・コーチ」「ポータブル・コーチ2」
(トマス・レナード編/コーチ・トゥエンティワン監訳) は全く別の本ですのでご注意ください。
 

◆勉強会の進め方◆

どのステップも、テーマについての概要、言葉の定義、ゴールイメージ、テーマを習得するためのTop10リスト構成されています。

事前に参考資料を配付しますので、各自資料を読み、気づいたことや疑問点を明確にし、参加者で共有します。
勉強会当日はそれをもとにディスカッションをしながら、内容の理解を深めていくよう進行します。

 <勉強会前日までの準備> 

参加申込み・お支払い

別ページにて申込み手続き、及び参加費の支払い手続きをします

参考資料の読み込み

勉強会6日前になりましたら、資料をダウンロードするページをご連絡しますので

各自お手元にご用意の上、お読みください

 

 

 <勉強会の構成> 

(2時間開催時の目安/リアルでもオンライでも構成は一緒です)

参加者自己紹介(10分)

簡単に自己紹介タイムをとります

ステップの概要確認と気づきのシェア(20分)

今回のステップについて参考資料を読んで理解したことを確認し、話題にしたいことを確認します

ディスカッション(60分)

前項で挙がった話題について、ディスカッションしながら理解を深めます

セッション・全体振り返り(30分)

お一人お一人がこのステップに取り組めるよう、ピア・コーチングの時間を取ります。

 

◆ クラブのルール ◆

国際コーチ連盟(ICF)の倫理規定に則り、『思考を刺激し続ける創造的なプロセスを通して、お互いが自身の可能性を公私において最大化させるようなパートナー関係』を築いていきたいと思います。 具体的には以下の点を心掛けていきましょう。

  1. 感じたこと、思いついたことをシェアしましょう。口にすることで気づきが増えます。
    「こんなこと言っていいのかな?」というあなたのひとことも、皆さんの学びが深まるきっかけになります。
  2. 進化に向かって一歩踏み出す。人は失敗からも成功からも学ぶことができます。
    試してみましょう!トライしてみましょう!チャレンジしてみましょう!
  3. 対等な仲間として尊重し合う。クラブそのものがコーチングの場です。
    敬意をもって率直なコミュニケーションをしていきましょう。
  4. 守秘義務を順守する。
    個人情報やシェアされた個人的な内容の取り扱いにはご注意をお願いします。

(参考)国際コーチ連盟の倫理規定(外部サイト)

◆◇◆ Thomas J. Leonardについて ◆◇◆

コーチングの創設と発展の基礎を築き、「コーチングの父」と呼ばれる。

1982年にはコーチングの活動を開始。1992年に世界最古のコーチ養成機関コーチ・ユニバーシティを開設。

多数のビジネス・コーチ、企業内コーチ、パーソナル・コーチを指導する傍ら1994年にはコーチ職能団体である国際コーチ連盟(International Coach Federation)を設立した。

2000年にはインターネット上でコーチ向けサービスを提供するコーチ・ヴィルを設立、2002年にはInternational Association of Coaching(IACコーチング国際交流協会)の設立準備を開始するなど、コーチング普及のための組織・機関設立に寄与した。

パーソナル・ファウンデーション・プログラムをはじめとする自己啓発プログラムの開発のほか、本著作「ポータブル・コーチ」などの著書、HP、メルマガなども多数執筆。

2003年2月、心臓発作のため死去。享年47歳。


(トマスについての参考情報)
コーチング人口1千万人を夢みた男(外部サイト)
ウィキペディア(英文)(外部サイト)

さぁ、進化の旅を一緒に楽しみましょう!