Blog - Follow Your Heart

Blog - Follow Your Heart · 2020/11/04
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 先週末、久々に箱根を旅行してきました。 美味しいものに温泉、ずっと見たかった絵を見に美術館に行くことも楽しみにしていたことですが、 「行ったことがないところに行く!」ことが私にとっては旅の醍醐味。 この「未踏の場所/空間を体験する」ことは、私にとってワクワク、エネルギーの源の1つ。...

Blog - Follow Your Heart · 2020/10/29
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 昨日、新しいプログラム 【EBA】Attraction Principles Salon [introduction] の初回シリーズが終わりました。 今回参加した方たちの変化や状態があまりにも素晴らしかったので、 みなさんにご紹介しようと思います。 全4回の勉強会のうち、3回目で自分の《価値》について扱いました。...

Blog - Follow Your Heart · 2020/07/09
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 最近、コーチの方から 「アトラクション・プリンシプル〔引き寄せの原理原則〕と パーソナル・ファウンデーション〔自己基盤〕はどう違うんですか?」 と聞かれることが重なり、私の中でアンテナが立っています。 パーソナル・ファウンデーションとは何か?...

Blog - Follow Your Heart · 2020/06/10
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 友人の友松恵子さんの主催で開催している、 アトラクション・プリンシプル〔引き寄せの原理原則〕のエッセンスを学ぶ  『魅力の法則シリーズ2020』ワークショップ。 月曜日に3回目を開催しました。 今回のテーマは私が大好きな「価値」。 人にはみなそれぞれ価値がある。...

Blog - Follow Your Heart · 2020/05/17
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 新型コロナウィルスの猛威が少しずつ収まってきているようですね。 とはいえ、ワクチンや薬などの抜本的な対策が未整備で予断を許さない状況。 「新しい生活様式」やコロナ後の「ニューノーマル(新常態)」など 生き方を変えていくことが提唱されています。 トマスはアトラクション・プリンシプルの中で...

Blog - Follow Your Heart · 2020/04/25
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 この数ヶ月、連日テレビを始め色々なところで新型コロナウィルスの話しか聞こえない状況下、 「私には何ができるだろう?」 「目下取り組んでいるアトラクション・プリンシプルはどう活かせるのだろうか?」 と考えてきましたが、ずっと答えが見つからないままでした。 最近ふと降りてきたのは、...

Blog - Follow Your Heart · 2020/03/27
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 新型コロナウィルスの影響が日に日に大きくなってきていて 心が落ち着かない方もいらっしゃるのではないでしょうか? トイレットペーパーや食品の買い占めが起こっているのを見ると アトラクション・プリンシプルの「#4. すべての領域で莫大な蓄えを築く」で...

Blog - Follow Your Heart · 2020/02/27
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 今回は3月2日(月)開催 EMC【Zoom】#15. 何事も我慢しないようにする / Tolerate Nothing. のご案内です。 タイトルにある「Tolerate」の意味を辞書で調べると、「大目に見る、我慢する」とあります。 これを、CTP(コーチ・トレーニング・プログラム)では「妥協」と訳していました。...

Blog - Follow Your Heart · 2020/02/02
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 さて、これまでこのメールニュースでは、 アトラクション・プリンシプル〔引き寄せの原理原則〕について みなさまのお役に立つような視点や情報をお伝えしてきました。 それに加え、今後は勉強会のご案内も発信していきたいと思います。 引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。...

Blog - Follow Your Heart · 2020/01/07
こんにちは! アトラクションコーチの土方奈々絵です。 2020年、新しい年が始まりましたね。 本年もどうぞよろしくお願いいたします! 1/5(日)のTV『サンデー・モーニング』で、 社会学者の加藤諦三氏による「幼児化」という視点を紹介していました。 「◯◯ファースト」(わがまま)も、「移民・難民の排斥」(異なるものへの恐怖)も、...

さらに表示する