· 

ニーズに注目!(2)

 

こんにちは!

コーチの土方奈々絵です。

 

さて、前回からニーズの話。

実はコーチングを学んでも、しばらくは

ニーズとはなんだかよくわからなかったのですが…。

 

 

5年くらい前に、とあるコーチ向けのトレーニングに参加した時のことです。

その時のテーマはエネルギーチャージ。

何故かその日は自分のエネルギーが落ちていたので

あるワークの被験者に手を上げました。

 

それは承認という、「相手のことを認める」ワークで、

他の参加者が私に向けて承認の言葉をカードに書いて

1人1人私に声をかけながら渡してくれたんです。

 

私のことをこんな風に見てくれている。

こんな風に受け入れてくれている。

仲間からの言葉がボロボロ泣くほど嬉しくて、

その時もらったカードは今でも宝物です。

 

ワークが終わった後、不思議なことに

カードに書いてある呼ばれ方の違いで

響く度外が異なることに気づきました。

 

「土方さん」

「奈々絵さん」

「ななえちゃん」

 

『ちゃん付で呼ばれた方がしっくりくるなぁ。より自分に入ってくるなぁ…』

と感じました。

 

 

その日、今度は例のニーズのアセスメントに取り組む機会がありました。

沢山の言葉の中からいくつか○をした中で

「可愛がられる」という言葉にピンときました。

 

『ああ!これだ!これがないと自分が最高な状態でいられないもの!』

「可愛がられる」というニーズがあるのだと、はっきり自覚したのでした。

 

 

そして、ニーズは人に満たしてもらうのではなく、自分で満たしていくことが必要。

だから、何かそうした工夫や仕組みを作るといいですよ、というお話でした。

 

そこで思い立ったのが、みんなに「ななちゃん」と呼んでもらうこと。

学生時代、サークルのあだ名づけで決まったあだ名が「ななちゃん」。

先輩や友達から親愛の情がこもった「可愛がってもらう」感じで

「ななちゃん」と呼んでもらうのがとっても嬉しかったことを思い出したので…。

 

それ以来、自己紹介の時には

『「ななちゃん」と呼んでもらえると嬉しいです!』と一言付け加えるようにしました。

多くの人から「ななちゃん」と呼んでもらうようになってから、

よりみなさんの親愛の情を感じましたし、自分も満たされる感覚が強くなったように感じます。

 

 

続きはまた明日!

 

 

 

 【コーチ・カリエレの勉強会はこちら】

7/30(月) Evoloving Myself Club Step13.パーソナルニーズを決定的に満たす

 

 詳細: https://www.coachkarriere.com/evolving-myself-club/

 申込: https://www.kokuchpro.com/event/EMC180730/